カターニア Katane Palace Hotel

ホテルカタニア高級を予約する

カターニア

カタネ・パレスホテルのすぐ近くには、ユネスコの世界遺産に登録されている文化・芸術的に重要な数々の観光名所があります。カターニアのシンボル、象の『リオトゥル(Liotru)』があるドゥオーモ広場や、数多くの教会やモニュメントでバロック建築の醍醐味を味わえるクロチフェリ通り(via Crociferi)、カターニアで最も歴史ある貴族邸宅のひとつで、シチリアン・バロック様式のフレスコ画で装飾されたビスカリ宮殿、現在は大学校舎となっているベネディクト修道院、シチリアで最も歴史ある庶民的な市場のひとつで地元では『ア・フェラ・オ・ルニ(a Fera o Luni)』と呼ばれる市場が毎日開かれるカルロ・アルベルト広場などです。
 
便利なリンク
Wikipediaの情報 カターニアの天気
保護公園と保護区域    マッシモ・ベッリーニ劇場
エトナ山(大学のサイト)    カターニア市立劇場
カルチョ・カターニア    カターニア・フォンタロッサ国際空港
                   
市場(Digilander.libero.itより)
 

アンティーク市― カルロ・アルベルト広場にて毎週日曜日開催。歴史ある小物や家具の掘り出し物があるかも。目が利く方には値引きも…
 ア・フェラ・オ・ルニ  (a Fera o Luni)』-カルロ・アルベルト広場にて開かれるカターニアの有名な市場。衣類から化粧品、靴から食料品、もちろんオリジナルから類似品まで何でも揃っています。日曜を除く毎日午前と土曜の午後に開催。
ペスケリア(Pescheria)』- マリーナのアーチとドゥオーモの間、にあるドゥオーモ広場で開かれる、シチリアで最も有名な新鮮魚の市場。何よりその素晴らしい販売テクニックは必見です。百聞は一見に如かず。